ファッション関係の仕事につける!織田ファッション専門学校の詳細と口コミ評判
【東京版】ファッション関係の仕事に就ける!おすすめのファッション専門学校比較ナビ
将来につながるファッション専門学校の選び方
専門学校時代の2年間を紹介!
東京のファッション専門学校ランキングを発表!

東京でおすすめのファッション専門学校
「織田ファッション専門学校」の口コミ評判

織田ファッション専門学校

織田ファッション専門学校
学科

■ファッションデザイン科

■ファッションテクニカル科

■ファッションデザイン専攻科

■ファッションテクニカル専攻科

学費

入学金:150,000円

授業費:580,000円

教育充実費:265,000円〜

学習費:121,500円〜


1,116,500円〜

活躍する卒業生/主な就職先
活躍する卒業生

須崎秋穂/デザイナー、東朋那/パタンナー、恩地夏美/ファッションアドバイザー 他多数

主な就職先

有限会社アッカ・スタイル、イトキン株式会社、株式会社シーズプランニング、株式会社ファイブフォックス 他多数

織田ファッション専門学校の総評

1947年からおよそ70年の歴史を誇る織田ファッション専門学校は、きものや調理、栄養、製菓など、様々な分野に特化して専門的なスキルを身につける織田学園のファッション部門です。卒業後はデザイナーやパタンナー、縫製、スタイリストを始め、希望職種への就職率は97.8%。資格取得支援を含めた細やかな就職支援を入学時よりスタートします。

服飾専門課程では、1・2年次にファッションデザイン科あるいはファッションテクニカル科で学んだ後、1年間それぞれの専攻科でさらに専門的かつ実践的な内容を学びます。ファッションビジネス専門課程では、スタイリスト科またはファッションビジネス科で2年、その後マーチャンダイジング専攻科で1年間学んで即戦力を身につけます。在学中の企業研修や研修旅行もあり、卒業時には自信を持ってファッション業界へ飛び込んで行くことができます。

体験入学して服を作った感想は、先生がとてもよかったということです。技術も熱意もあって、親身にいい人材を育てようとしているんだなと感じました。ただ先生があまりにも手取り足取りしてくれるからなのか、キャンパスに活気はあまりありませんでした。

行って良かったです!

体験入学でキャミソール作りをしました。在校生も先生方がとても優しく教えてくれたので、初心者の私でも綺麗に作ることができ大変楽しめました。実習だけでなく、業界話や入学相談(学費など)も聞いてもらえたので行って良かったです!

(ファッションデザイン科希望・高3・女性・K)

「産学共同プロジェクト」

企業とタイアップして展示会やファッションショーを行う産学共同プロジェクトが一番の魅力だと思います。ただ単にデザインする実習ではなく、設定されたテーマやコンセプトを細かくくみ取り商品化する力を身につけることができます。

(ファッションデザイン科専攻・2年・男性・H)

刺激的な毎日。

トレンドを重視したファッションの子より、時代に流されない個性的なオンリーワンなファッションを楽しんでいる生徒が多かったように感じます。なので自分が思いつかないデザイン画を描いているのを見ることができて刺激をもらえてました。

(ファッションテクニカル専攻科・卒業生・女性・Y)

自分の力を試せます!

外部コンペが多いので自分の力を発揮し挑戦することができます。入賞を目指している生徒が多いので良い意味でライバル関係!より良いものができる環境で自分を磨くことができます。結果を残して就職につなげたいと思っています。

(ファッションテクニカル科専攻・1年・女性・S )

楽しいキャンパスライフ

みっちり課題三昧の学校生活ではなく、フレッシュマンキャンプやサマーフェスタなど数多くのイベントや行事が盛りだくさんです。純粋に学校に行くのが楽しいです!生徒同士も先生ともみんな仲が良いので卒業したくない・・・。

(ファッションデザイン科専攻・2年・女性・T )

イベントが多め・・・

駅前なので通学が便利でしたが、科によって校舎がばらけていたので、移動がある時は大変でした。それから、ハロウィンや誕生日会などイベントが多いので、その分授業を受けたいと密かに思っていました。服作り以外のことが多いので入学して、あれ?と思ってしまった。

(ファッションテクニカル科専攻・卒業生・男性・R)

詳細ページはこちら
公式サイトはこちら